2013年05月25日

カザフスタン入国

ウルムチからアルマトイに到着。入国審査場には2 種類の書類が置かれていた。

kazakenter1.jpg


•Migrational Card
入国時には記入が必要な書類だと思われる。氏名、旅の目的、サイン等を記入して、入国審査官に提出した。英語の部分だけ記入し、ロシア語の部分は未記入とした。裏面には 5 日以内に登録が必要なこと、出国時に再度提出が必要なことが書いてあった。よくある入国、出国カードのようなものだろう。

•税関申告書
係官にこの書類が必要か聞いたところ、1,000 USD 以上持っていないなら必要ないといわれたため、提出せずにカザフスタンに入国した。一方、地球の歩き方には PC, カメラなど高額なツールを持っている場合は提出した方が良いと書いてあった。カザフスタンからの出国の際、高額なものを持ち出していると咎められるから、とのことであった。今回は PC, iPad, カメラなどを持参していて、キルギスへ陸路で出国したが、出国特には荷物検査もなく、すんなり通ることができた。

これら2種類の書類をスキャナーで取り込んだもの。
kazakenter2.pdf
posted by tact226 at 09:35| Comment(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: